【釣行記】大型青物とヒラスズキを狙いに伊豆に行ってきた!

GWを利用して大型青物(キハダ、ヒラマサ)とヒラスズキを狙いに南伊豆の沖磯、東伊豆の地磯に行ってきました。
結果的に青物を釣ることはできませんでしたが、ヒラスズキには出会うことができました🎣
5月あたりはベイトが接岸し始めるのでヒラスズキの釣果を伸ばすにはいい時期ですね😁

よかったらご覧ください!

関連記事

目次

青物、ヒラスズキを釣りに出発!

釣行日の1週間前からWindyで毎日予報を見ていましたが、爆風予報になったり、凪予報になったりと精神衛生上良くありませんでした😢釣り人ならこの気持ちを分かってくれると思います(笑)
1日目は前日の予報から出船できるとのことだったので、AM2時出発で南伊豆の中木へ!
最近ナブラやマグロのボイルも見えていたとのことだったので、期待を膨らませながら向かいました!!
2日目は荒れ予報だったのでヒラスズキをメインで計画しました。
南伊豆へは片道3時間のドライブですが、大型青物がトップへバイトする瞬間や魚とのやり取りのシミュレーションなど、色々と想像しながらだと一瞬に感じます(笑)

1日目(南伊豆_沖磯)

AM5:00に目的地に到着。
渡船はお世話になっている重五郎屋さんを利用しました。
出船はAM6:00なので、同船者がちらほら準備を始めています。
早速僕も準備を始めましたが上のウェアの忘れ物…。Tシャツ+インナーの真夏仕様では少し肌寒そうだったので、普段着のパーカーを着ることに。なんかへんてこな恰好でロックショアやる羽目になりました😢
タックル等の直接釣りにかかわる忘れ物をしなかったのは不幸中の幸いです(笑)

カツオ島で青物狙い!

この日は中潮で、満潮からエントリー。
カツオ島の上陸段階でベイトボールが見えたりとテンションアゲアゲの状況でした。
すぐに準備にとりかかり、パイロットルアーはバブルディップ220FBを選択!!なかなか入手できなかったルアーで、やっと投げることができました!
この段階で当初の目的の半分は達成😎

…というのは冗談でキハダ、ヒラマサを狙ってアクションを変えながら投げ続けます🎣
時折トビウオが何かに追いかけられて跳ねたりしていましたが、ポッパーやダイビングペンシルといったトップには反応がない状況が続きました。

トップに見切りをつけてジグをメインに釣りを組み立てることに。
まずは撃投ジグ ストライク125gを選択。こちらも最近購入して使ってみたかったルアーです😁
反応がなかったので、フォールスピードを落とすために105gに変更。
その1投目のフォール中に急にラインが出始め沖に走り始めたので、慌てて合わせたらそのままフックアウト😂
集中してバイトに備えていたのですが…。
1日に1回あるかないかの貴重なバイトだったのに、自分の技術不足によるものだったのでテンションダダ下がりでした😭😭
この失敗を糧に次に活かします!!

13時あたりにもう一度ジグにバイトがありましたがこちらもフックアウト😭
ショートバイトなのかフックが大きすぎたのか、考えることは色々ありますね🤔
この日はこのまま終了。
他の磯では、磯際にヒラマサが見えていたみたいなのでまた5月中に時間作っていきたいな~。

それまでに、インスタで色々と情報交換してる方がいるので勉強しながら次の釣行に備えようと思います!

使用タックル

■使用タックル①
 ◆ロッド:シマノ コルトスナイパーXR S98XH

 ◆リール:シマノ シマノ 21ツインパワーSW 14000XG
 ◆ヒットルアー:撃投ジグストライク 105g、125g

2日目(ヒラスズキ狙い)

2日目はヒラスズキ狙いで南伊豆の別の渡船屋さん(坂下)へ!
ここはヒラスズキを釣りに5年ほど前から通っています。
僕にとってはヒラスズキを初めて釣った思い入れのある場所です😊
民宿もやっているのでこちらに宿泊もしました!

行き方はこちらの記事を参考にしてください!

下流の沖磯~ヒラスズキ~

この日は小潮でした。
9時あたりから荒れる予報だったので、時間限定で出船することに。
出船時間はAM5:00なので4:15に起床、なかなかの早起きです。

磯に渡るといい感じのサラシが広がっており、小さいですがベイトもちらほら。
早速投げ始めると、1投目からバイト!
慎重にやり取りしてやっと魚に出会うことができました🤣🤣
まともな魚が釣れたのは去年の12月ぶりです(笑)
56cmと大きくはないですが、うれしい1匹でした!

その後も辺りはちょくちょくあり、3匹の釣果を得ることができました😁
写真はインスタにあげているので、そちらをご覧いただけると嬉しいです!!

海が荒れ始めて危険を感じたので8時に撤収することを決断。まだ釣れそうでしたが安全第一です!

東伊豆の地磯~ヒラスズキ~

沖磯から撤収した後はまだまだ元気だったので東伊豆の地磯へ移動しました。
13時に到着し、状況を観察しているとカタクチイワシのベイトボールがところどころあり、たまに磯に打ち上げられたりとかなり良い状況でした!
サラシもいい感じに広がっており期待大。
地磯は青物狙いで行きましたが、ヒラスズキ狙いに変更し最初はミノーを投げることに。
1投目からバイトがありましたが、フッキングできずその後は見切られてしまい辺りがない状況が続きます。
このポイントは過去に片口の接岸がある状況ではブレードが有効だったので、サルベージブレードを投げてみることにしました。

すると狙い通り変更した1投目でバイト!フッキングまで決まりましたが、2回目のえら洗いで痛恨のばらし😭😭
さらにフックアウトのタイミングで根がかりしてルアーをロスとしてしまう始末。なかなかついてなかったです(笑)

その後は急造でメタルジグについていたブレードをバイブレーションに取り付けてヒラスズキを狙うことに。
これが功を奏して75cmクラスのヒラスズキがヒット!!
体高が大きく力強い引きで、なかなか上がってきません。なんとか波に乗せて磯まで引き上げましたが、ここで痛恨のフックアウト。

少しだけ引き釣りあげようと無理やり力を加えた結果でした😢
焦らず次の波を待てばよかったものの…。この失敗も次に活かさねば💪
その時の動画はこちら

その後はサバが回遊してきて数釣りができたっぷり楽しめました!

まとめ

GWの2日間を利用して伊豆に釣行してきました。
青物は不発でしたが、ヒラスズキの良い釣果を得ることができ充実した釣行となりました😁
今回は魚からのコンタクトが多く失敗もあったので、そこから学び次の釣りに備えたいと思います!!

今後も良い釣果を報告できるように頑張っていきますので、応援いただけると幸いです。

シェアよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です